WordPressでCSSを編集する方法。初心者におすすめのカスタムCSS

Webディレクターの仕事

WordPressでCSSを編集する方法を紹介します。

今回紹介するのは一番編集が簡単な方法。サーバーに上がったファイルを直接編集したり、ローカルにファイルを落としたり、WordPress内に

①ダッシュボードの外観をひらきます。

WordPressのカスタムCSSの使い方4

管理画面の左側にある外観をタップします。

 

②外観の中の「カスタマイズ」をクリックする

WordPressのカスタムCSSの使い方3

外観は見た目を編集する場所です。カスタマイズは直感的にデザインを編集できる機能です。

テーマによってはないものもあるので気をつけましょう。

 

③編集画面に移動するので「追加CSS」を開く

WordPressのカスタムCSSの使い方2

このテーマは LIQUID PRESS.を使っていますので豊富なカスタマイズができます。

他のテーマだと表示数が少ないか、ない場合もあるので気をつけてください。

 

④「追加CSS」の中でCSSを指定する

WordPressのカスタムCSSの使い方 追加CSSの中で、CSSを指定することが可能です。

試しに数行書いてみましょう。

あとは、自分の好みでデザインを変更していくだけです。

 

以上です。

Webディレクターの仕事
すむみんをフォローする
運営者
この記事を書いた人
すむみん

サラリーマンねこです。PMやってます。不動産会社にてWebメディア立ち上げ半年で200万PV、アプリ立ち上げで昨対1500%など達成して今は金融業界にきました。このブログでは暇つぶし、ジブリ、街、暮らしなどについて書いています。

すむみんをフォローする
すむみん

コメント

タイトルとURLをコピーしました